鍼灸治療

(はり)や(きゅう)で体にアプローチすることで、脳からβーエンドルフィン

 

という鎮痛物質を放出させ、リンパ球などの免疫機能を活性化し、

 

筋肉や関節の痛みに対してはもちろん、内科疾患婦人科疾患など

 

さまざまな全身症状に効果を発揮します。

東洋医学の集大成である鍼灸治療は、痛みの症状をお薬で抑えるのではなく、

 

身体の治癒反応として起こる痛み・しびれ・だるさを

 

見つめ直して自然治癒力に働きかけ、治療を促進する体に優しい自然治療です。

痛みの症状をお薬で抑えるのではなく、身体の治癒反応として起こる痛み、しびれ、だるさを

見つめなおして自然治癒力に働きかけ、治癒を促進するのが鍼灸治療の特徴です。

   運動器系                

 

 ・五十肩(肩関節周囲炎) ・股関節痛

             ・膝関節痛 ・腰痛 など・・

痛みのある場所の過緊張を起こしている筋肉をゆるめ、

働かせたい筋肉に活力を与えることで関節運動を正しい位置で行えるように導き、痛みの改善を図ります。

婦人科系疾患

  ・更年期障害  ・不妊症  ・生理痛  など・・

子宮にかかわる足や背部のツボを中心に施術を行い、  自律神経機能を調整することでホルモンバランスを整えます

テキストです。「テキストを編集」をクリックして編集してください。

テキストです。「テキストを編集」をクリックして編集してください。

テキストです。「テキストを編集」をクリックして編集してください。

テキストです。「テキストを編集」をクリックして編集してください。

テキストです。「テキストを編集」をクリックして編集してください。